産業政策

産業政策

「特定産業の保護・育成、構造改善、企業救済などを通じて、経済発展や経済近代化の促進、産業構造の高度化、国際競争力の強化、技術革新の促進、などの経済・社会目的を達成するために、政府が個々の産業もしくは企業の活動に干渉し、生産物市場や生産要素市場に介入する政策の総称」(上野裕也 『競争と規制-現代の産業組織』 1987 p127)などと定義される。

* はてなダイアリーキーワード:産業政策